総会報告

目次一覧へ戻る


平成23年度 臨時総会報告

日時

平成23年9月29日(木) 13:00~13:40

場所

国立京都国際会館



Ⅰ.開会

Ⅱ.理事長挨拶

Ⅲ.第52回日本母性衛生学会学術集会会長挨拶

Ⅳ.議事録署名人推薦に関する件

議事録署名人として島袋 香子評議員(神奈川県)と嶋松 陽子評議員(福岡県)が選任された。

    

Ⅴ.報告

  1. 評議員の選任結果について
      資料に基づき、選挙により理事として選任された欠員を補充した118名が報告された。
  2. 平成24年度収支予算書について
      資料に基づき説明された。

Ⅵ.議事

  1. 平成24年度事業計画書案に関する件
      資料に基づき説明し承認された。 
  2. 理事長推薦理事に関する件
      以下の3名が理事長推薦理事として承認された。
        遠藤 俊子(京都橘大学看護学部教授)
        瓦林 達比古(福岡大学副学長)
        高橋 真理(北里大学看護学部長)  
  3. 名誉・功労会員候補者に関する件 
      資料に基づき説明し、以下のように名誉理事長、名誉会員、功労会員が承認された。
        名誉理事長:前原 澄子
        名誉会員:住吉 好雄
        功労会員:嶋田 紀膺子、丸尾 猛、村田 雄二、目崎 登、森山 弘子
  4. 第54回日本母性衛生学会学術集会会長候補者に関する件
      第54回日本母性衛生学会学術集会会長として林 雅敏氏(独協医科大学越谷病院副院長)が承認された。

Ⅶ.学術論文優秀賞受賞者表彰

「母娘二世代の母子健康手帳にみられる妊娠分娩経過の関連」田辺 圭子氏(名古屋大学)が表彰された。

Ⅷ.名誉・功労会員表彰

名誉理事長の前原澄子氏、功労会員の嶋田紀膺子氏が表彰された。

Ⅸ.第53回日本母性衛生学会学術集会会長挨拶

Ⅹ.第54回日本母性衛生学会学術集会会長挨拶

Ⅺ.閉会